DSC00163

リフトアップしたところ

DSC00164DSC00167

今回のメンテナンスではオイルは純正カートリッジフォーク用「S1」を使用します。
フォークオイルの汚れは見た目では分かりません。
フィーリングアップの為のメンテナンスを目的としています。

今回のメンテナンスではオイルは純正カートリッジフォーク用「S1」を使用します。フォークオイルの汚れは見た目では分かりません。

フィーリングアップの為のメンテナンスを目的としています。

DSC00168DSC00170

ダンパロッドのエア抜きをしています。

DSC00172

トップキャップ取り付けの寸法をノギスで正確に計測します。

DSC00165

SSTが必要です。

DSC00173

再度組みつけの際一度アクスルを差し各部の締め付けを正確に行います。

DSC00174

何より正確な整備を心がけています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA